2019年12月14日

ススの種類

 主なススの種類を4つ並べてみました。

2019-1211-susu.jpg

 ススは「サラサラ」が理想です。溜まっても煙突火災を起こす心配がありません。
 「カリカリ」は煙突内で燃えた後のススです。
 残りの「ガリガリ」「ベタベタ」のススは、煙突の中に詰まって煙が逆流したり、乾燥したのち煙突火災の原因になります。

posted by zeitakuya at 20:00| How To