2019年08月27日

モミガライトを燃してみました。

 モミガライトは、もみ殻を圧縮して作られた燃料です。環境にも優しく、乾燥材ですので是非薪ストーブで使用できればと燃してみました。

2019-0827-momi-2.jpg

 モミガライトだけを燃してみると炉の中が、あっと言う間に灰でいっぱいになってしまいました。薪と比べると1本1本の燃焼時間が短く、そのまま灰になって残ってしまいます。

2019-0827-momi-1.jpg

 灰を取り除かないと空気が入らず、次のモミガライトに火が着かずに消えてしまいますので、薪と一緒に1日5本〜6本混ぜて使用すれば、快適に燃すことができると思います。
posted by zeitakuya at 20:00| エッセイ